coding, photo, plant and demo

*放射線量を測ってみた@流山市

20120225 122528
放射線を測るシンチレータ(Mr.gamma)の貸し出しを去年から市が始めた。つい先日(結婚記念日に)ようやくそれを借りて家の周りを測ることができたのでメモ。

場所高さ0m高さ1m高さ2m
1Fリビング0.080.09
1F玄関0.090.14
2F中央の部屋0.100.11
2F角部屋0.130.15
1F床下0.07
庭(中央)0.110.15
隣の畑0.210.20
自宅前側溝0.230.20
隣の空地(中央)0.320.220.22
単位はuS/h。

  • 家(木造)の中は0.1uS/h前後、外は0.2強uS/h
  • 家の中でも、端に上に行くほど外の影響を受けて高い
  • 3.11から野晒しの隣の空地が3.11後の本来の数値で、床下の値がおそらく3.11前の本来の数値、のはず
  • 庭や自宅の側溝が低いのは外溝工事が8月だったためだろう

参考値(地上1m)として、新宿0.07uS/h、会津若松0.11uS/h、いわき市0.17uS/h、南相馬0.38uS/h、飯館村0.85uS/h、ロンドン・ローマ0.25uS/h。あと飛行機は5.0uS/h。


ホットスポットと言われているこの地域でこの程度ではガッカリもいいところ。俺より(放射線が)強い奴に会いに行く、ということで近所を散策した。
場所高さ0m高さ1m
ゴミ捨て場前アスファルト0.170.19
砂利道0.310.23
雑木林0.370.26
公園の草むら0.360.27
公園の側溝(最高)1.640.30
単位はuS/h。

  • アスファルトは低く草地や林が高い。往来による飛散しやすさの違いか?
  • 1.64uS/hは計測がシビアで少しずらすと1.2uS/hくらいまで下がる
  • ほかの泥が堆積している側溝は0.8uS/hくらいだった

局地的には、都内小学校で3.99uS/h、隣の柏市の私有地で57.5uS/hという事例もあるので、屋根の大きな建物の雨どいを測れば更なるハイスコアを目指せるはずなのだが、時間がなく諦めた。機会があればまた借りてリベンジしたい。