coding, photo, plant and demo

*那須に行った(α7III+A036編)

photo 20180826 181710
A036買っちゃいましたね。
TAMRONのF2.8通しの28-75mmレンズ。
これだけ評判が良ければ買わざるを得ない。
そして買ってからほぼα7IIIから外してないです。

いやはや、これが10万円弱のズームレンズなんだからTAMRONは恐ろしいもんですよ。



ということで撮って出しですが、夏休みに那須に行ってきたときの写真。


撮影例

サファリパーク

バスに乗りながら適当にAF任せで連射してても毛並みまでちゃんと描写されてる。まあ、毛並みまでチェックすることは普段ないですが。

南ヶ丘牧場

無料で入れる牧場。アイスクリームが美味しかった。

ペンション、アンティーク。
ここ去年泊まってとても良かったので、今年もお邪魔させていただきました。料理がおいしかったのと、アットホームな感じが良かったです。

料理は無音(電子先幕+電子後幕シャッター)で撮影したのですが、完全にフリッカーが出ましたね。大失敗。

龍王峡

全然知らなかったんですが、有名な景勝地のようです。
何も知らずに行ったら滝が予想外に凄くてびっくり。
子どもがもっと歩けるようになったらぜひハイキングをしたい。(ほぼ抱っこしたため腰が痛い)

宇都宮

宇都宮でも一泊。餃子を食べてきました。
この日は天気が不安定で、土砂降りの雷雨になったかと思えば急に晴れたり。

華厳の滝・中善寺湖

ガスってて何も見えんかった。

壬生のおもちゃ博物館
おもちゃ関係の工場がこのあたりに集積しているらしい。

唐突に流山の話題が出てきてびっくり。

まとめ

風景を撮るときにやや広角が欲しくなるのと、光量が足りない時はやはり単焦点と比べ苦しいですが、それを除けば本当にこれ一本で用が足りるという感じです。風景から、ポートレートから、テーブルまでそつなくいける雰囲気です。

一番大きな問題といえば、子どもを撮るために買ったSEL85F18の出番がかなり減ってしまったことでしょうか(笑)。もちろんボケ味など描写は単焦点の方が良いんですが、付け替えてまで単焦点で撮るかというとそうでもないことが多いので。